*

二日酔いを解消する方法(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

新年会や忘年会や新入社員の歓迎会などなど、飲み会シーズンになると二日酔いに悩まされる人は多いと思います。二日酔いは対策を知らなければ人体が毒素を自然に排出するまで苦しみと闘い続けなければならず、非常につらい思いをします。したがって、二日酔いの対策法を知っておくと非常に有意です。

まず、二日酔いを解消するためには二日酔いの原因を知る必要があります。二日酔いになると頭痛と吐き気に悩まされることになりますが、この原因はアルコールに含まれている毒素を代謝しきれないほどにたくさんのお酒を飲むことが原因です。アルコールは体内でアセトアルデヒドと言う物質に代謝されますが、このアセトアルデヒドが非常に強い毒性を持っており、体が代謝できる最大の量以上のアセトアルデヒドを摂取すると二日酔いになるのです。

では、二日酔いをするにはどのように解消すればよいのでしょうか。最も良い方法は前日にお酒を飲みすぎないということなのですが、上司や先輩からお酒を勧められれば飲まないわけにはいきませんし、そもそもお酒をのむとテンションが上がってしまってたくさん飲んでしまう人もいるでしょう。大切なのは二日酔いになってしまったならばどうするか、と言うことなのです。


sponsored link

関連記事

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

no image

鹿児島の食文化と芋焼酎

鹿児島に来て色々なものを食べてみると、初めての人は口をそろえてこういいます。 「味付けが甘い!

記事を読む

no image

赤ワインの効用

赤ワインの健康効果は、ポリフェノールが豊富に含まれることに由来しています。その証拠として、ワインの大

記事を読む

no image

日本人と酒 16

今では、酒を買ってきて家で夜のむ独酌のことを「晩酌」と言いますね。以前はこれを「おしきせ」と言ってい

記事を読む

Unknown

お酒の種類

これまで、ビールやワイン、日本酒や焼酎など色々と記載してきましたが、 改めて、「お酒の種類」に関し

記事を読む

fantasutic

日本酒のカクテル(2)

○撫子 日本酒を甘酸っぱく味付けしたカクテルです。日本酒が苦手な人や女性でも飲みやすいカクテル

記事を読む

20140425-02239851-mynaviw-000-2-view

アサヒ ドライゼロブラックを飲んでみる

先日アサヒ飲料から、ノンアルコールのドライゼロブラックが発売されました。これはノンアルコールでは世界

記事を読む

no image

ビールとワインが豊富なオーストラリア

オーストラリアで一番飲まれているお酒はビールです。種類が非常に多く、各州ごとに地ビールをもっており、

記事を読む

  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑