*

BYOという飲み方

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, その他のお酒

お酒の飲み方の一つにBYOと言うものがあります。これはBring Youe Ownの略であり、あなたのものは自分で持ってきてという意味であり、飲食店に自分の好きなお酒を持ち込んで飲めるサービスの事を言います。

BYOが始まったのはオーストラリアやニュージーランドのレストランであるとされています。なぜならこれらの国ではレストランでアルコールを扱うにはライセンスが必要であるため、お客さん自身に持ってきてもらうことでその規制をくぐったのです。お酒を持ってきてもらって飲ませれば、おそらくおつまみのような単品料理もふつうよりよく売れるでしょうし、レストランにとってメリットがあったに違いありません。

また、そのレストランの料理に合うお酒を持ち込んで料理とお酒を味わうという楽しみ方もできるほか、記念日に特別なお酒をレストランで飲むと言うこともBYOならではの楽しみと言えます。

しかし、BYOにはマナーがあります。それはワインボトルの持ち込みはOKであるものの、それ以外のお酒はダメと言うところがほとんどであること、そして持ち込むお酒には1本ごとに手数料がかかると言うことです。

このほかワインを提供しており、さらにBYOにも対応している店がありますが、そのような店を利用する場合には店で扱っているものと同じワインを持ちこまないのもマナーです。


sponsored link

関連記事

no image

甘酒はなぜ甘いか

甘酒はとても甘いお酒です。最近の甘酒にはアルコールがなく砂糖を加えて作っているものもありますが、本来

記事を読む

no image

ビアカクテル(1)

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテル

記事を読む

no image

赤ワインの効用

赤ワインの健康効果は、ポリフェノールが豊富に含まれることに由来しています。その証拠として、ワインの大

記事を読む

no image

芋焼酎に使われる麹

芋焼酎の銘柄を見ると、黒霧島、黒伊佐錦等と言う風に、黒と名のついたものが非常に多くあります。これは、

記事を読む

no image

ビールの効用~間違い編~

インターネットなどでビールの効用を調べてみると実に様々な効用が挙げられています。それらの多くは確かな

記事を読む

img_1569997_39946597_3

高アルコールビールって知ってる?(2)

・ドゥ・ストライセ・ブラック・アルバート:13.0% これはベルギーのスタウトです。ベルギー王

記事を読む

no image

日本酒カクテル(4)

○カシス娘 甘く仕上げた日本酒カクテルで、女性向けの味付けになっています。甘くて飲みやすいです

記事を読む

no image

メキシコ流のテキーラの飲み方

  テキーラはショットグラスでストレートで飲むイメージを持っている人もいることでしょ

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(2)蜂蜜酒

この他、はちみつが減量となっている蜂蜜酒と言うものもあります。これは非常に歴史の古いお酒で、神話に登

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(1)

夏に飲みたいお酒といえば何といってもビールであり、モヒートなども最近では人気です。では、冬はどのよう

記事を読む

  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑