*

世界の強いお酒(7)ノッキーン・ポチーン

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, その他のお酒

世界で一番強いお酒はスピリタス、そして第二位はエバークリアでした。そして第三位の強さを持つお酒はアイルランドのノッキーン・ポチーンというお酒です。

このお酒はアルコール濃度90度にも及ぶお酒であり、麦芽、大麦、カラス麦を原料とする蒸留酒です。味わいは至って素朴なもので、ほのかに甘みを持っています。カラス麦はあまり聞き覚えがないものかもしれませんが、日本ではあまり食べられないものです。もともと野生種に「イヌ」や「カラス」や「ヘビ」などという名前がつく食べ物は日本では食用にされてこなかった歴史があります。カラス麦、ヘビイチゴ、イヌクサなどがその例です。

また、日本では大麦や小麦が根付いたためカラス麦が浸透する余地がなかったと言うことも理由の一つです。

さて、ノッキーン・ポチーンもスピリタスと同様にそのまま飲むのは一般的でなく、ストレートで挑戦するのは挑戦的な意味合いが強くなります。一般的にはカクテルに使用して飲まれることが多いです。

また、ノッキーン・ポチーンにはアルコール度数によって商品が分かれており、通信販売では90度のものだけではなく70度のものや60度のものが売られています。


sponsored link

関連記事

no image

夏にお勧めな梅酒の飲み方

夏バテ解消のために、効果的な梅酒の飲み方を考えてみましょう。   梅酒ソーダ

記事を読む

no image

自家製梅酒の作り方

夏バテに効果のある梅酒を自宅で作ってみましょう。以下にオーソドックスな梅酒の作り方を解説します。

記事を読む

no image

ボリビアワインって知ってる?

南米ワインで定番のものは、アルゼンチンとチリで作られたものです。安価でおいしく、種類も豊富なワインで

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

no image

日本酒風呂のすすめ

日本酒は美容効果が非常に大きいお酒ですが、単に飲むだけではなく、お風呂に日本酒を入れた「日本酒風呂」

記事を読む

aeygt

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(3)

○第3のビール 第3のビールは、新ジャンルという呼び方でも呼ばれます。これは麦芽の使用率が25

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(2)

さて、酒吞童子退治に向かった一向が出発して間もなく、一行の前に小屋が現れました。小屋には3人のお爺さ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(10)

以前、古事記に現れている日本人とお酒と関係を述べる際、須佐之男命のヤマタノオロチ退治、倭武命のクマソ

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

  • 2020年1月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑