*

世界の強いお酒(7)ノッキーン・ポチーン

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, その他のお酒

世界で一番強いお酒はスピリタス、そして第二位はエバークリアでした。そして第三位の強さを持つお酒はアイルランドのノッキーン・ポチーンというお酒です。

このお酒はアルコール濃度90度にも及ぶお酒であり、麦芽、大麦、カラス麦を原料とする蒸留酒です。味わいは至って素朴なもので、ほのかに甘みを持っています。カラス麦はあまり聞き覚えがないものかもしれませんが、日本ではあまり食べられないものです。もともと野生種に「イヌ」や「カラス」や「ヘビ」などという名前がつく食べ物は日本では食用にされてこなかった歴史があります。カラス麦、ヘビイチゴ、イヌクサなどがその例です。

また、日本では大麦や小麦が根付いたためカラス麦が浸透する余地がなかったと言うことも理由の一つです。

さて、ノッキーン・ポチーンもスピリタスと同様にそのまま飲むのは一般的でなく、ストレートで挑戦するのは挑戦的な意味合いが強くなります。一般的にはカクテルに使用して飲まれることが多いです。

また、ノッキーン・ポチーンにはアルコール度数によって商品が分かれており、通信販売では90度のものだけではなく70度のものや60度のものが売られています。


sponsored link

関連記事

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

kasisu

女性に人気のフルールビール(2)

○ブーン・クリーク これはサクランボを漬け込んで作られたフルーツビールです。さわやかな酸味と上

記事を読む

no image

バーボンのすすめ1

バーボンの正式名称はバーボンウイスキーですが、バーボンはアメリカ合衆国のケンタッキー州を中心に作られ

記事を読む

no image

寝酒でぐっすり寝られるか

不眠で悩んでいる人の中には、ぐっすりと眠るために、寝る前にお酒を飲んでから練ると言う人がいます。いわ

記事を読む

mo_main_img03

日本酒の管理・保存(1)

日本酒を家庭で飲むと言う人も多いと思いますが、はたして適切に管理・保存できているでしょうか?日本酒は

記事を読む

images-3

そもそもビールとは何か

ビールってなんだろう、と深く考える機会はおそらくあまりないと思います。麦酒と書く通りに麦を使ったお酒

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(4)

酒吞童子は見慣れない奴らが来たとばかりに、お前たちは誰だといぶかしがるので、頼光たちは、自分たちはた

記事を読む

no image

休日の昼から飲むならこのお酒

贅沢な休日の過ごし方の一つに、昼からお酒を飲むと言うものがあります。とくにいい天気の日にウッドデッキ

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(1)

前回に引き続き、今回は日本酒を使ったカクテルに焦点をあててみていくようにします。レシピも書いていきま

記事を読む

no image

日本人と酒 12

田舎に残っている風習を見ても、古代の酒盛りが残っています。たとえば結婚式の席などで、酒が1升も2升も

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑