*

世界の強いお酒(6)エバークリア

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, その他のお酒

世界で一番強いお酒はスピリタスです。アルコール度数は96%にもなるのですから、ぶっちぎりのナンバーワンかと思いきや、アメリカにも非常に強いお酒があります。それはエバークリアというお酒であり、これはアルコール度数95.6度にもなります。

このお酒はアメリカの田舎の貧乏学生が、安いお金で早く酔っぱらうために飲むためのお酒です。飲んだ時の味はゴムのような独特の臭みを持っており、おいしいという評価はほとんど受けていません。そのアルコール度数の高さから、今でもアメリカの田舎の大学では、男子学生が度胸試しにラッパ飲みをすると言うことがあるそうです。

 

ちなみに、北米では強い度数のアルコールに対する厳しい規制があり、スピリタスやエバークリアを販売することを法律違反としている州が少なくありません。上記に“田舎の学生が”と言いましたが、そのとおりウエストバージニアやインディアナといった田舎の州では販売することが合法ですが、ニューヨークやニュージャージーといった都会の州では販売が違法とされています。

また、日本でもエバークリアは入手できないお酒となっています。アメリカで販売許可されている州に旅行で訪れた際には、試してみるとよいでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

日本人と酒 8

もうひとつの例がヤマトタケルノミコトがクマソタケルを討伐した際のことです。 ヤマトタケルノミコ

記事を読む

no image

梅酒の知られざる効果

梅雨も明けて、夏本番となりました。この時期に嫌なのが夏バテです。夏バテに効果があると知られている食べ

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(4)

ワインが一躍脚光を浴びたのは、近年ポリフェノールの健康効果が注目されたことによります。赤ワインの原料

記事を読む

no image

日本人と酒 2

さて、ヤマタノオロチとはどのような怪物であったのか。古事記にはこのように書かれています。 &n

記事を読む

no image

日本人と酒 6

これによって、ヤマタノオロチはすっかり酔い潰れ、前後不覚にねむりこんでしまいました。こうして一切の戦

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

no image

バーボンのすすめ1

バーボンの正式名称はバーボンウイスキーですが、バーボンはアメリカ合衆国のケンタッキー州を中心に作られ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(5)

頼光の豪快な飲みっぷりと食いっぷりに感心した酒吞童子は 「どうだ、おいしいだろう」 と言

記事を読む

fantasutic

日本酒のカクテル(2)

○撫子 日本酒を甘酸っぱく味付けしたカクテルです。日本酒が苦手な人や女性でも飲みやすいカクテル

記事を読む

no image

日本人と酒 10

当時はこのように非常に貴重なものでした。醸造が困難なものであったのです。「さけ」という名称も酒の持つ

記事を読む

  • 2019年2月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑