*

世界の強いお酒(5)アランチェッロをつくろう

公開日: : 最終更新日:2014/06/02 お酒, リキュール

先ほどの記事ではリモンチェッロを作りました。スピリタスは果実酒に適したお酒であるため、他の果実酒にもよくつかわれます。リモンチェッロはレモンの栽培が盛んなシチリアだからこそ地酒として根付いていますが、それと同じようにオレンジ栽培が盛んな地区ではアランチェッロというオレンジのリキュールが造られます。

 

【材料】

・オレンジ 10個

・スピリタス 500ml

・グラニュー糖 800g

 

【作り方】

1、綺麗に洗ったオレンジの皮をむきます。そしてオレンジの皮をむき、皮についてきた白い部分は取り除きます。

2、この皮を瓶に入れ、スピリタスを入れて常温で1~2週間漬け込みます。この時に瓶を保存すべきであるとしているレシピもありますが、そもそもスピリタスが消毒力をもった強いお酒なのでわざわざ熱湯消毒などをする必要はありません。

3、オレンジの色がすべてスピリタスに移ったらろ過して皮をすべて除きます。

4、次に水1Lに対しグラニュー糖800gを溶かしたものを日に欠け、冷めたら瓶に入れます。熱いまま入れるとスピリタスのアルコールが熱で揮発してしまうので、冷まして入れてください。

5、これを短ければ1週間、できれば1ヶ月ほどおけば、飲みごろです。冷蔵庫で冷やして食後に飲みましょう。


sponsored link

関連記事

no image

朝酒はなぜ効くのか

朝からお酒を飲むと、夜ならばなんともない量であっても、結構酔いが回ってしまうというのは、朝酒をやった

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

no image

ビールの効用(1)

酒は百薬の長と言われますが、ビールも例外ではありません。適度に飲むビールは様々な効果をもたらしてくれ

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(2)

○グラスを変える 普段はお猪口で飲んでいる日本酒も、グラスを変えて飲むことでまた違った味わいに

記事を読む

no image

芋焼酎はお湯割りで

芋焼酎といえば、他の焼酎に比べて香りが豊かなことが特徴です。鹿児島人からするとほとんどなじみのない飲

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

○水割り そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(1)色

ワインは色と香り、そして味で楽しみます。この3つの要素を観察してワインを評価することをワインテイステ

記事を読む

no image

ビールの効用(2)

ビールの効用として、ストレス解消効果が挙げられます。ビールに限らず、アルコール全般にはストレス解消効

記事を読む

no image

血糖値が高いとビールはNG?

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビール

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(1)

新年会や忘年会や新入社員の歓迎会などなど、飲み会シーズンになると二日酔いに悩まされる人は多いと思いま

記事を読む

  • 2019年4月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑