*

世界の強いお酒(4)リモンチェッロをつくろう

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, その他のお酒

ここまでスピリタスの解説をしてきましたが、スピリタスを使った果実酒作りをしてみましょう。リモンチェッロというレモンリキュールのレシピを紹介しますが、これはシチリアの地酒であり、食後に飲まれるお酒として親しまれています。

 

【材料】

・レモン 10~15個

・スピリタス 500ml

・グラニュー糖 800g

 

【作り方】

1、レモンを水であらい、皮むき機で皮をすべてはぎ取ります。白い部分はナイフで削り、黄色の部分だけにします。

2、このレモンの皮を、ふたが完全に閉まる1.5Lの瓶に入れます。

3、この瓶にスピリタス500mlをすべて注ぎます。

4、ふたをきっちりと閉めた状態で1週間放置します。その間、1日に1回瓶をゆすってレモンの皮がよくなじむようにします。

5、1週間が経過すると、レモンの色がすべてスピリタスにうつって皮は真っ白になります。そうなったらガーゼでろ過して皮をすべて除きます。

6、ここに水1Lにグラニュー糖800gを入れて溶かしたものを冷まして瓶に加えます。そしてまた1週間待ってなじませます。

 

これで完成です。冷蔵庫で冷やしてストレートで飲む、あるいはソーダ割りにしてもとてもおいしいです。日本では味わうことができない海外の地酒を自宅で味わえると言うのはなかなか乙なものですよ。


sponsored link

関連記事

no image

ビールに合う意外なもの

以前某テレビ番組で、ビールに合う意外なおつまみが紹介されていました。普通、ビールのおつまみと言われれ

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(2)蜂蜜酒

この他、はちみつが減量となっている蜂蜜酒と言うものもあります。これは非常に歴史の古いお酒で、神話に登

記事を読む

no image

千鳥足の語源

ひどく酔っぱらうとまっすぐ歩くことが困難になり、ふらふらしながら歩くことになります。このことを「千鳥

記事を読む

no image

日本人と酒 4

さて、ヤマタノオロチについてはいくつかの説があります。 最も有名な解釈は怪物説であり、スサノオ

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

ビール

古代からのビールの歩み

古代のビールと現代のビールはどこが違うのかと言うと、苦みと香りの成分であるホップが使われているかどう

記事を読む

no image

アメリカはビールが大人気!

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候

記事を読む

no image

新しい日本酒の飲み方・サケボム

海外の若者たちの間では日本酒の新しい飲み方として「サケボム」と言うものが流行りつつあります。起源は韓

記事を読む

supiritasu

世界の強いお酒(2)世界一のお酒はスピリタス

さて、では世界で最も強いお酒とは何なのでしょうか。それはポーランドのお酒であり、「スピリタス」という

記事を読む

no image

ビール腹の真実(1)

さて、ビールがおいしい時期になってきましたね。喉の渇きを我慢して我慢して、家に帰って冷蔵庫に欠けより

記事を読む

  • 2019年5月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑