*

世界の強いお酒(4)リモンチェッロをつくろう

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, その他のお酒

ここまでスピリタスの解説をしてきましたが、スピリタスを使った果実酒作りをしてみましょう。リモンチェッロというレモンリキュールのレシピを紹介しますが、これはシチリアの地酒であり、食後に飲まれるお酒として親しまれています。

 

【材料】

・レモン 10~15個

・スピリタス 500ml

・グラニュー糖 800g

 

【作り方】

1、レモンを水であらい、皮むき機で皮をすべてはぎ取ります。白い部分はナイフで削り、黄色の部分だけにします。

2、このレモンの皮を、ふたが完全に閉まる1.5Lの瓶に入れます。

3、この瓶にスピリタス500mlをすべて注ぎます。

4、ふたをきっちりと閉めた状態で1週間放置します。その間、1日に1回瓶をゆすってレモンの皮がよくなじむようにします。

5、1週間が経過すると、レモンの色がすべてスピリタスにうつって皮は真っ白になります。そうなったらガーゼでろ過して皮をすべて除きます。

6、ここに水1Lにグラニュー糖800gを入れて溶かしたものを冷まして瓶に加えます。そしてまた1週間待ってなじませます。

 

これで完成です。冷蔵庫で冷やしてストレートで飲む、あるいはソーダ割りにしてもとてもおいしいです。日本では味わうことができない海外の地酒を自宅で味わえると言うのはなかなか乙なものですよ。


sponsored link

関連記事

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(4)日本の薬酒

日本も薬酒の歴史はかなり古いものを持っています。その証拠として奈良正倉院の文書の一つには薬酒に関する

記事を読む

no image

日本人と酒 15

このように、日本では独酌というものが行われるようになったのはごく最近のことなのです。もっとも、大きな

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、

記事を読む

no image

ビールの効用(1)

酒は百薬の長と言われますが、ビールも例外ではありません。適度に飲むビールは様々な効果をもたらしてくれ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(6)

酒吞童子は頼光たちが吃驚していることも知らずに話を続けます。 「わしも本当は都に住みたいと思っ

記事を読む

no image

日本人と酒 2

さて、ヤマタノオロチとはどのような怪物であったのか。古事記にはこのように書かれています。 &n

記事を読む

no image

日本人と酒 1

日本人にとって酒がどのようなものであったかは、日本最古の書物である古事記を見るとよくわかります。古事

記事を読む

cae43c10

生き物を漬け込んだお酒(2)

・スズメバチ酒   スズメバチ酒も作ったことがあります。知り合いの奉職する神社

記事を読む

no image

二日酔いの予防法

二日酔いになった時の対策を紹介してきましたが、最も良いのは二日酔いにならないことであり、予防法を知る

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑