*

カナダのお酒

公開日: : お酒, ウィスキー, ビール, ワイン

カナダにはワインの産地があります。かの有名なナイアガラの滝の北東に位置するオンタリオ州であり、カナダと言えば寒いばかりのイメージがあるものですが、このエリアはフランスのボルドー地方と同じ緯度であるためブドウの生産とワインの醸造に適した土地なのです。

そして、カナダと言えばアイスワインですが、アイスワインはオンタリオ州における冬期の厳しい寒さのなかでうまれます。数々の賞を受賞しており、世界的な知名度を獲得しています。味わいが大変濃厚な奇跡の美酒です。

また、カナディアン・クラブは日本でも有名なウイスキーですが、これもカナダを代表するお酒です。ライ麦をふんだんに使って作られるため、ぴりっとした刺激的な味わいを持っており、バーボンとは違う顔を持っています。

とはいっても、カナダ人が最も好むお酒はビールです。カナダ人の典型的な休日の過ごし方は、ビール片手にピザを食べながらスポーツ観戦をするというものであり、日常的な風景です。また、広いカナダは地ビールの種類も大変豊富です。

 

ちなみに、上記のみを見るとカナダはアルコールが非常に親しみ深い一面が見て取れますが、一方で法律的には非常に飲酒に厳しい態度を取っています。個人の敷地外や飲食店以外の場所で飲酒することは認められていないため、日本のように公園で花見をしながらお酒を飲むなどと言うのはご法度です。お酒は政府が認可した店で飲み販売が許可されており、バーなどに入るときにはIDが必要となります。


sponsored link

関連記事

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(1)

世界中で親しまれるワインですが、その歴史を知っていますか?これまでも少しずつ紹介してきましたが、今回

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

血糖値が高いとビールはNG?

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビール

記事を読む

no image

ジンの効用

筆者が大好きなお酒の一つジンにも、多くの効用があります。 なにせ、ジンというお酒はもともと薬と

記事を読む

no image

発酵って何?(2)

では酸素がある状態ではどうなるのでしょうか。酵母は、なにもわざわざ好き好んで無酸素状態でアルコール発

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(1)養命酒

日本人なら誰でも知っている薬酒といえば養命酒でしょう。ドラッグストアに行けば置いてあるロングセラー商

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(2)

最近の若者はお酒をあまり飲まなくなってしまったというイメージがあります。仕事の後に飲み会に誘っても「

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーでの飲み方~

バーで飲む時にはマナーがあります。それはバーの雰囲気に合わせるということでしょう。例えばワイワイ騒ぎ

記事を読む

  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑