*

ビールとワインが豊富なオーストラリア

公開日: : お酒, ビール, ワイン

オーストラリアで一番飲まれているお酒はビールです。種類が非常に多く、各州ごとに地ビールをもっており、それぞれの州で親しまれています。具体例を挙げるならば、西オーストラリア州ではSwan。これは苦みが効いたビールです。ほかにも苦みで言えばヴィクトリア州のVB(ヴィクトリアビター)も苦みが深いビールです。飲みやすさで有名なのはニューサウスウェールズのTooheys、爽快な飲み口を求めるならばクイーンズランド州のXXXX(フォーエックス)など、実に様々なビールが飲まれているのです。

もしオーストラリアに旅行に行き、ビールを楽しみたいと思った時にはパブにいき、「Tap Beer, please」と注文すると生ビールを出してもらえます。

また、オーストラリアはビールだけではなくワインも有名です。ワインと言えばフランスを筆頭にイタリア、スペイン、チリなどを思い浮かべますが、実はオーストラリアはワインの輸出量で世界第4位なのです。ワイン好きの人ならばハンター・ヴァレー、スワン・ヴァレー、ヤラ・ヴァレーなどの名前は効いたことがあるのではないでしょうか。これらはオーストラリアにおけるワインの産地であり、生産が盛んなだけに安価でおいしいワインを楽しむことができます。


sponsored link

関連記事

no image

泡盛について(4)

アメリカから泡盛をつくれといわれた酒造関係者たちは、廃棄処分した米、砂糖、チョコレートなどを原料とし

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(2)

・汗をかこう 汗をかくと言う方法は有効な方法です。汗をかくと体の代謝が高まるため、二日酔いの原

記事を読む

no image

チェイサーについて

チェイサーというものがありますね。これは強いお酒を飲んだ時に、口の中をさっぱりさせるために水を飲むの

記事を読む

kasisu

女性に人気のフルールビール(2)

○ブーン・クリーク これはサクランボを漬け込んで作られたフルーツビールです。さわやかな酸味と上

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(6)

ワインはぶどうの品種、作られる土壌、栽培方法、気候,収穫時期,製造法,貯蔵法などによって様々な味わい

記事を読む

no image

泡盛について(3)

泡盛の最大の特徴は、黒麹菌の発酵によって作られていると言うことです。黒麹菌はクエン酸を作り出す菌であ

記事を読む

no image

「駆けつけ三杯」ではなぜ「三杯」飲むのか

宴会に遅れて参加した人に対して「駆けつけ三杯」というものを行い、とりあえず三杯の酒を飲ませるという習

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(1)

ワインの好みは人によって大きく異なることもあるため、なんとなく買ってみた銘柄が自分の口に合わなかった

記事を読む

no image

日本酒の種類について

今日は日本酒の種類について書いて行きたいと思います。 日本酒と一言で言っても、大吟醸や特別純米

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(1)養命酒

日本人なら誰でも知っている薬酒といえば養命酒でしょう。ドラッグストアに行けば置いてあるロングセラー商

記事を読む

  • 2021年10月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑