*

アメリカはビールが大人気!

公開日: : 最終更新日:2014/05/31 お酒, ビール

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候であるため、ビールの消費量が多いことで知られます。街にはスポーツバーも多く、そこでは夕方になると夕食までの時間帯に割引価格でビールが提供され、ビール片手にフットボールや野球を観戦するのがロサンゼルス流です。会社帰りにスポーツバーを利用する人が大変多いです。

また、アメリカと言えばホームパーティのイメージが強い人もいるでしょう。たしかにアメリカ人は祝日や誕生日など、なにかと頻繁にホームパーティを開くことを好みます。このときにもやはりビールは欠かせません。

このとき招待状にはBYOBと書かれていることがありますが、これは「Bring Your Own

Beer」の略であり、自分のビールは持参してくださいという意味になります。この時には6本入りのパックを一つ持参するのが定番です。アメリカのビールと言えばバドワイザーをはじめくアーズやミラーといったビールが有名ですが、パーティなどのときにはサミエルアダムスやアンカースティームといったちょっとリッチなビールを持ち寄ることが多いです。

 

ちなみにアメリカは日本より1歳だけ飲酒制限が厳しく、21歳以上からようやくお酒を飲むことが許されます。また、お酒に酔っ払って我を忘れる人は非常にだらしない人とみなされるので、飲み過ぎには注意しましょう。


sponsored link

関連記事

img56535386

世界の強いお酒(4)リモンチェッロをつくろう

ここまでスピリタスの解説をしてきましたが、スピリタスを使った果実酒作りをしてみましょう。リモンチェッ

記事を読む

no image

ワインの歴史

ワインをはじめとする果実酒の歴史は非常に古いものです。推測に依れば、落ちた果実が自然に発行したものか

記事を読む

item202505201004p11

夏に飲みたい日本酒(2)

○篝火・極寒しぼり 生原酒 これは菊川酒造がつくる「篝火」の生原酒です。「極寒しぼり」の名前の

記事を読む

no image

日本人と酒 14

古代の酒盛りは神聖なものでしたが、それは時代とともに変わってきました。それは酒の醸造技術が進歩し、そ

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(2)

○グラスを変える 普段はお猪口で飲んでいる日本酒も、グラスを変えて飲むことでまた違った味わいに

記事を読む

no image

発酵って何?(1)

お酒に関する話題を扱うときには、よく「発酵」という言葉を使いますが、これはじつはどういう意味なのか、

記事を読む

20091011_787595

梅酒を一週間で作る方法

先日梅雨があけましたが、この時期になると梅の実が売られ始めます。この梅を使って梅酒を作る人も多いこと

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(1)

東北に位置する秋田県は日本有数の米どころであり、日本酒造りも盛んな土地です。秋田の日本酒にはおいしい

記事を読む

rento011

黒糖焼酎「れんと」

黒糖焼酎は奄美大島でしか作られませんが、なかでも有名なのは「れんと」ではないでしょうか。開運酒造とい

記事を読む

  • 2020年2月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑