*

アメリカはビールが大人気!

公開日: : 最終更新日:2014/05/31 お酒, ビール

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候であるため、ビールの消費量が多いことで知られます。街にはスポーツバーも多く、そこでは夕方になると夕食までの時間帯に割引価格でビールが提供され、ビール片手にフットボールや野球を観戦するのがロサンゼルス流です。会社帰りにスポーツバーを利用する人が大変多いです。

また、アメリカと言えばホームパーティのイメージが強い人もいるでしょう。たしかにアメリカ人は祝日や誕生日など、なにかと頻繁にホームパーティを開くことを好みます。このときにもやはりビールは欠かせません。

このとき招待状にはBYOBと書かれていることがありますが、これは「Bring Your Own

Beer」の略であり、自分のビールは持参してくださいという意味になります。この時には6本入りのパックを一つ持参するのが定番です。アメリカのビールと言えばバドワイザーをはじめくアーズやミラーといったビールが有名ですが、パーティなどのときにはサミエルアダムスやアンカースティームといったちょっとリッチなビールを持ち寄ることが多いです。

 

ちなみにアメリカは日本より1歳だけ飲酒制限が厳しく、21歳以上からようやくお酒を飲むことが許されます。また、お酒に酔っ払って我を忘れる人は非常にだらしない人とみなされるので、飲み過ぎには注意しましょう。


sponsored link

関連記事

c4e9fe02

実はコルクは凄かった(1)

自分の飲んだワインの記念にコルクを収集する人もいますが、実はこのコルクは非常に時間をかけて作られてい

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(2)

・すず音 人気のスパークリング日本酒であり、居酒屋でもよく見かけるようになりました。口の中で炭

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(3)

○にんにく酒 しょうが酒は比較的よく知られていますが、にんにく酒と言うのもあります。熱燗にした

記事を読む

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

no image

焼酎の甲類・乙類の違い(4)

なかには甲乙混和焼酎と言うものもあります。これは甲類と乙類を混ぜた焼酎であり、風味や味わいに乏しい甲

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーの醍醐味~

バーはただお酒を飲んで酔っ払う場所ではありません。バーの醍醐味は、バーテンダーと仲良くなることです。

記事を読む

aeygt

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(3)

○第3のビール 第3のビールは、新ジャンルという呼び方でも呼ばれます。これは麦芽の使用率が25

記事を読む

no image

お勧め商品一覧

ABCDE ★ 報酬高asp2商品 ★  各1個ずつ注文お願いします。 ホソカワミクロ

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(5)

最後に日本酒の保存期間ですが、これは何とも言い難いところです。日本酒には基本的に賞味期限がないのです

記事を読む

no image

ビール腹の真実(1)

さて、ビールがおいしい時期になってきましたね。喉の渇きを我慢して我慢して、家に帰って冷蔵庫に欠けより

記事を読む

  • 2022年9月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑