*

ワイン生産が盛んな国

公開日: : 最終更新日:2014/05/28 お酒, ワイン

ワインの生産のためにはブドウが必要であるため、世界の中でもワイン生産が盛んな国と言うのはブドウの生産も盛んなものです。ブドウを栽培するためには、年間の平均気温は10~20℃であり、北緯30~50度、南緯20~40度となっています。この条件に沿う国は約60カ国があり、ここで年間2800万キロリットルものワインが生産されています。

有名な国ではフランス、イタリア、スペインを筆頭にアメリカ、アルゼンチン、オーストラリア、ドイツなどが主要生産国です。

中でもフランスは世界有数のワイン生産国であり、日本人に最もよく知られているのはフランスワインでしょう。生産量だけでなく質にも優れており、長い歴史を有しています。

白ワインが特においしいのはドイツでしょうか。ドイツは冷涼な気候でありますが、その環境を克服して作る白ワインは世界的に有名です。日本のワイン生産量は、世界で30位前後のランクとなっています。

ワインの味はブドウの質によって左右されるため、生産される国によって様々な特徴をもったワインが生まれます。そのため、自分の好みの味を持ったワインを探すのは、ワインの醍醐味の一つでもあります。また、人それぞれの味覚にマッチするワインは非常に多岐にわたるため、1000円くらいのワインでも自分に合うものがみつかることがあります。これもワインのよいところでしょう。


sponsored link

関連記事

item202505201004p11

夏に飲みたい日本酒(2)

○篝火・極寒しぼり 生原酒 これは菊川酒造がつくる「篝火」の生原酒です。「極寒しぼり」の名前の

記事を読む

no image

焼酎の効用

焼酎は日本人には馴染みが深いお酒です。筆者は特に九州の産なので、特に馴染みが深いですね。 しか

記事を読む

no image

ワインのカクテル(1)

カクテルにはいろいろなものがありますが、ワインを使ったカクテルをどれくらい知っているでしょうか。ワイ

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(4)

○ソル・クバーノ グレープフルーツを加えることでフルーティな味わいになります。カクテルの名前は

記事を読む

no image

アメリカはビールが大人気!

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候

記事を読む

fantasutic

日本酒のカクテル(2)

○撫子 日本酒を甘酸っぱく味付けしたカクテルです。日本酒が苦手な人や女性でも飲みやすいカクテル

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(2)

日本酒を適切に保存するためには、光を当てないことのほかに温度管理も大切です。基本的な保存温度は常温以

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(1)色

ワインは色と香り、そして味で楽しみます。この3つの要素を観察してワインを評価することをワインテイステ

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(7)

酒吞童子が奥に引っ込み、座には鬼たちと頼光一行が残ることになりました。頼光たちは神便鬼酒を周囲の鬼た

記事を読む

  • 2018年6月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑