*

ワインの歴史

公開日: : 最終更新日:2014/05/27 お酒, ワイン

ワインをはじめとする果実酒の歴史は非常に古いものです。推測に依れば、落ちた果実が自然に発行したものからアルコールが発見されたとされ、それがお酒の始まりであるといます。人為的に作られ始めたのは少なくとも6000年前であり、これはメソポタミアの先住民であるシュメール人が使っていたと思われるロール・シールがというワイン造りの道具が発見されていることからもわかります。

この他にも、ギルガメッシュ叙事詩(紀元前4000~5000年前のことを記録した書物)のなかにワインに関する記述がありますし、エジプト王朝(紀元前3100~1500年の栄えた)のピラミッドの壁画を見ても、ブドウの栽培をしているものやワインを醸造していた絵が描かれています。また、「目には目を」で有名なハンムラビ法典は紀元前1700年ごろのものですが、この中にはワインの取引に関する記述があります。

紀元前1500年になるとワインは次第に広まっていき、ギリシャやローマへも伝わることになります。現在最もワインの消費量が多いフランスに伝わったのは紀元前600年ごろのことであり、その後ローマ帝国が広がるのにともなってヨーロッパ全土に広まって院きました。

このように、ワインには数千年の歴史があるのです。ちなみに日本にワインの製造が始まったのは明治時代からのことです。


sponsored link

関連記事

no image

泡盛について(1)

泡盛といえば沖縄のお酒です。沖縄のお酒と言うこと以外に知られていることと言えば焼酎の一種で、アルコー

記事を読む

no image

芋焼酎の原料

焼酎にはたくさんの種類があります。麦焼酎、米焼酎、蕎麦焼酎、芋焼酎、黒糖焼酎・・・ 中でも芋焼

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

水割り好きな日本人

ウイスキーは洋酒の中でも日本人にとってなじみ深いお酒の一つでしょう。しかし、外人の飲み方と日本人の飲

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

no image

梅酒の知られざる効果

梅雨も明けて、夏本番となりました。この時期に嫌なのが夏バテです。夏バテに効果があると知られている食べ

記事を読む

no image

ボリビアワインって知ってる?

南米ワインで定番のものは、アルゼンチンとチリで作られたものです。安価でおいしく、種類も豊富なワインで

記事を読む

f16fe9e532fccdff56230b26c1f3222d

世界的に有名な食後酒

・イエガーマイスター 世界中で売られている大変有名なハーブリキュールに、ドイツ産のイエガーマイ

記事を読む

knockeen-90

世界の強いお酒(7)ノッキーン・ポチーン

世界で一番強いお酒はスピリタス、そして第二位はエバークリアでした。そして第三位の強さを持つお酒はアイ

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(4)

○ソル・クバーノ グレープフルーツを加えることでフルーティな味わいになります。カクテルの名前は

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑