*

酔っ払いと他の生き物

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

酔っぱらいというものは、時に人間と他の生き物の関係における均衡を崩してしまいます。その例を2つほど見てみましょう。

一つはよくドラマのワンシーンなどでありますが、酔っぱらいが犬に向かって吠えられると言うものです。これは、酔っぱらいの吐く息が犬にとって非常に不快なものだからです。犬は人間の10万倍もの嗅覚をもっているとされます。同じ人間同士でさえ、酔っぱらいの吐く息を「酒臭い」などと言うのに、犬はその10万倍も酒臭さを感じているのです。もともと犬はアルコールの臭いが嫌いですから、酔っぱらいが近づくとひどく吠えることとなるのです。

 

もうひとつの例は蚊です。お酒を飲んでいる人は蚊の標的になりますがこれはどうしてでしょうか。

蚊は視覚がほとんどないため、人間の吐く二酸化炭素、もしくは皮膚の温度を頼りにして人間の皮膚を探し当て、血を吸っています。お酒を飲むとアルコールは肝臓で分解され、二酸化炭素と水に代謝されます。この二酸化炭素は呼吸の際に体外に排出されるため、蚊の標的になります。

また、アルコールを摂取すると体温が上昇するため、これも蚊に刺されやすくなる要因です。

蚊の活発な時期に屋外でお酒を飲むときには、蚊取り線香をたいておくようにしましょう。


sponsored link

関連記事

no image

お酒を健康に役立てる(4)日本の薬酒

日本も薬酒の歴史はかなり古いものを持っています。その証拠として奈良正倉院の文書の一つには薬酒に関する

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

人類と酒の付き合い(2)

しかし香水作りには使われていましたが、醸造酒を蒸留してみようと考えた人は長らく現れませんでした。しか

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(4)

・ちょびっと乾杯シリーズ   ちょびっと、というネーミングが非常にかわいらしい

記事を読む

no image

お酒と微生物(2)

昔のお酒は非常に原始的な方法で発酵させていました。 そもそもお酒の発見は、熟しきった果実が地面

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(4)

○とろろ酒 これもしょうが酒やにんにく酒に通じるものです。山芋をすりおろしておわんに入れ、だし

記事を読む

img_1569997_39946597_3

高アルコールビールって知ってる?(2)

・ドゥ・ストライセ・ブラック・アルバート:13.0% これはベルギーのスタウトです。ベルギー王

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(1)

スパークリング日本酒とは発泡性の日本酒であり、日本酒が苦手な人でも飲みやすく、また一般的な日本酒に慣

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(1)

前回に引き続き、今回は日本酒を使ったカクテルに焦点をあててみていくようにします。レシピも書いていきま

記事を読む

no image

ビールのお供にザワークラウトを

ザワークラウトはドイツの国民食とも言うべきもので、ドイツ料理に頻繁に登場するキャベツの漬けものなので

記事を読む

  • 2020年2月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑