*

朝酒はなぜ効くのか

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

朝からお酒を飲むと、夜ならばなんともない量であっても、結構酔いが回ってしまうというのは、朝酒をやったことがある人ならばよくわかると思います。筆者も酒が大好きなので、学生時代には朝からお酒を飲んで陽気になり、学校へ行くということをよくやっていました。朝酒はそれほど飲んでもいないのに、酔いがまわりやすいものです。

これはどうしてなのか、動物実験によって明らかになっています。それは活動時間帯によって酔いのまわりやすさに違いがあると言うことです。動物実験では、活発に活動する時間にアルコールを与えるとアルコールの毒性は高まり、酔いがまわりやすく、反対に活動が活発でない休息する時間にアルコールを与えると毒性は低くなり、酔いがまわりにくいと言うことが分かりました。

人間の場合もそうであり、朝に酒を飲むと、夜飲んだ時に比べて血中アルコール濃度の上昇は早く、高くなるのです。

 

また、人によっては精神的な理由もよいを早めます。朝酒が習慣になっている人はそうでもないのですが、習慣になっていないまじめな人が朝からお酒を飲んだ時には、「本来働いている時間帯から酒を飲んでもいいのだろうか、自堕落ではないだろうか」という罪悪感を抱きます。これによって、それほどの量を飲んでいなかったとしても、酔いをオーバーに感じてしまうのです。


sponsored link

関連記事

images-9

ビールの分類について

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(1)

世界の人種を大別すると、モンゴロイド、ネグロイド、コーカソイドに別れ、日本人はモンゴロイドに含まれま

記事を読む

no image

日本酒の種類について

今日は日本酒の種類について書いて行きたいと思います。 日本酒と一言で言っても、大吟醸や特別純米

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(2)蜂蜜酒

この他、はちみつが減量となっている蜂蜜酒と言うものもあります。これは非常に歴史の古いお酒で、神話に登

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

○水割り そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない

記事を読む

no image

梅酒の保存について

梅酒をおいしく保存するためにはいくつかのポイントがあります。   まず重要なの

記事を読む

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(2)

・汗をかこう 汗をかくと言う方法は有効な方法です。汗をかくと体の代謝が高まるため、二日酔いの原

記事を読む

supiritasu

世界の強いお酒(2)世界一のお酒はスピリタス

さて、では世界で最も強いお酒とは何なのでしょうか。それはポーランドのお酒であり、「スピリタス」という

記事を読む

  • 2019年12月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑