*

お酒が何リットルも飲めるわけ

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

お酒は何リットルも飲めるものです。たとえばビールの500ml入りのものを6本飲めば3リットルですが、お酒が弱いか強いかは別として、それほど苦労せず胃に入れることができます。しかし、水やお茶となるとわけが違います。水やお茶を3リットル飲むというのはなかなか辛いことですし、ビールに比べればその辛さは比ではありません。

なぜお酒ならば何リットルも飲めるのかと言えば、この秘密はアルコールにあります。たとえばビールの例で言うならば、ビールのアルコール度数は5%前後であり、アルコールは胃で吸収されると言う性質を持っています。胃でアルコールが吸収される時には水分も一緒に吸収されており、そのためたくさんの量を飲むことができるのです。つまり、ビールに限らずカクテルや水割りなども、水に比べてずっとたくさんの量を飲むことができます。

しかし、水やお茶といったアルコールを含まない飲料は胃で吸収されることはなく、腸に至って初めて吸収が始まります。そして腸に到達するまでには時間がかかるため、胃にたくさんの水やお茶を入れると非常に苦しく感じるし、たくさん飲むことができないのです。何リットルも飲もうとするとすぐに胃は一杯になり、それ以上は飲めなくなってしまいます。


sponsored link

関連記事

no image

秋田県を代表する日本酒(2)

・飛良泉 秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵

記事を読む

Unknown

日本酒に良く合うおつまみ・食事

お酒によって、おつまみを選んだり、食事を選んだりするのでこれからは 日本酒だけではなくビールや焼酎

記事を読む

no image

ジンの効用

筆者が大好きなお酒の一つジンにも、多くの効用があります。 なにせ、ジンというお酒はもともと薬と

記事を読む

no image

芋焼酎はお湯割りで

芋焼酎といえば、他の焼酎に比べて香りが豊かなことが特徴です。鹿児島人からするとほとんどなじみのない飲

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

日本人と酒 12

田舎に残っている風習を見ても、古代の酒盛りが残っています。たとえば結婚式の席などで、酒が1升も2升も

記事を読む

no image

BYOという飲み方

お酒の飲み方の一つにBYOと言うものがあります。これはBring Youe Ownの略であり、あなた

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(3)

二日酔いを解消する方法3   ・ツボをマッサージする 二日酔いを解消する

記事を読む

no image

世界の強いお酒(3)スピリタスってどんなもの?

さて、世界最強のお酒であるスピリタスはどのような味なのでしょうか。世界最強だし、ほぼ100度だし、さ

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

  • 2019年7月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑