*

「駆けつけ三杯」ではなぜ「三杯」飲むのか

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

宴会に遅れて参加した人に対して「駆けつけ三杯」というものを行い、とりあえず三杯の酒を飲ませるという習慣がありますが、多くの人がこれを単に「遅れた人が、賑わっている宴会の雰囲気に合わせられるように、三杯飲ませる」と思っていることでしょう。しかし、駆けつけ三杯にはきちんとしたルーツがあります。2つの説があります。

一つは、武士の儀式がルーツだとする説です。武士の宴会においては「式三献」という儀式を行いますが、これは宴会の始めに神様にささげものをしたのち、三杯の酒を飲むという儀式です。この儀式が終わってから初めて宴会が始まると言う決まりがあったため、遅れて参加した人も宴会に入る前に「式三献」の儀式をさせたのがルーツと言われています。

もうひとつの説は、貴族の罰則説です。平安時代に貴族が宴会を行う時には、徳利で杯に酒をついで回るというものでした。徳利が宴会の席を5回まわっても来ないことを「一遅」といい、7回まわってもこないこと「二遅」といい、10回まわっても来ないことを「三遅」といいました。そして三遅をして人には罰として三杯立て続けに飲ませたのだそうです。

これが現代に伝わり、駆けつけ三杯として残っているのです。


sponsored link

関連記事

no image

ワインの歴史

ワインをはじめとする果実酒の歴史は非常に古いものです。推測に依れば、落ちた果実が自然に発行したものか

記事を読む

no image

日本人と酒 16

今では、酒を買ってきて家で夜のむ独酌のことを「晩酌」と言いますね。以前はこれを「おしきせ」と言ってい

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、

記事を読む

no image

ワインのカクテル(2)

・カリモーチョ これは赤ワインとコーラで作るすっきりおいしいカクテルです。コカコーラで作るのも

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

kasisu

女性に人気のフルールビール(2)

○ブーン・クリーク これはサクランボを漬け込んで作られたフルーツビールです。さわやかな酸味と上

記事を読む

no image

ビールを飲むと痛風になる?1

夏真っ盛りになりましたね。夏と言えば色々なイベントが盛りだくさんですが、それらのイベントによってお酒

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

no image

日本人と酒 8

もうひとつの例がヤマトタケルノミコトがクマソタケルを討伐した際のことです。 ヤマトタケルノミコ

記事を読む

Unknown

赤ワインの染み抜き

赤ワインを飲む際は、衣類にこぼしたりしないように注意を払って 飲まなければいけないと思います。

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑