*

水割り好きな日本人

公開日: : 最終更新日:2014/05/24 お酒, ウィスキー

ウイスキーは洋酒の中でも日本人にとってなじみ深いお酒の一つでしょう。しかし、外人の飲み方と日本人の飲み方には大きな違いがあります。外人はストレートもしくはオンザロックで飲むのですが、日本人でこのような飲み方をする人はそれほど多くないと思います。多くの人は水割りで飲むことを好みます。

なぜ日本人が水割り好きかというと、それには3つの理由があります。

一つ目は、日本人が欧米人よりもアルコールに弱いと言うことです。外人はストレートやオンザロックで飲むところを、日本人は3~4倍、人によってはそれ以上に薄めなければ体質に合わないことが多いのです。外人のような飲み方をしていては、すぐに酔い潰れてしまうでしょう。

二つ目は日本の水がおいしいことです。欧米は水がそれほどおいしくなく、水道水が飲める国など日本くらいのものです。おいしい水が簡単に手に入る日本では、水割りが普及するのももっともなことなのです。

三つ目は国産ウイスキーの味が水割り向けということです。日本で水割りを普及させるためには、日本人でもおいしく飲めるように水割りという飲み方を普及させる必要があり、そのためにはウイスキー自体を水割りにあうものにしなければならなかったのです。

 


sponsored link

関連記事

no image

ビールをおいしく飲むコツ(1)

せっかくビールによって至福のひと時を過ごすならば、やはりできるだけおいしく飲みたいものです。そのため

記事を読む

no image

その他のおすすめ黒糖焼酎

朝日 奄美大島の酒造である朝日酒造で作られている黒糖焼酎が「朝日」です。この名前はもちろん、朝

記事を読む

no image

血糖値が高いとビールはNG?

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビール

記事を読む

no image

日本人と酒 18

ここまで述べてきたとおり、日本人と酒というものは太古の昔から密接な関係があります。スサノオノミコトの

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

日本人と酒 8

もうひとつの例がヤマトタケルノミコトがクマソタケルを討伐した際のことです。 ヤマトタケルノミコ

記事を読む

no image

チェイサーについて

チェイサーというものがありますね。これは強いお酒を飲んだ時に、口の中をさっぱりさせるために水を飲むの

記事を読む

no image

泡盛について(2)

次に、泡盛の歴史を見ていきましょう。泡盛の歴史は波乱に満ちています。 例えば、泡盛の歴史を語る

記事を読む

images-7

ビールは古代から存在した

四月ももうすぐ終わりです。間もなく暑い夏がやってきます。暑い中で仕事をするのは大変なものですが、冷え

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(2)

おいしく飲むためには上手な注ぎ方を知っておくとよいでしょう。まずは、グラスをしっかりと洗っておくこと

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑