*

水割り好きな日本人

公開日: : 最終更新日:2014/05/24 お酒, ウィスキー

ウイスキーは洋酒の中でも日本人にとってなじみ深いお酒の一つでしょう。しかし、外人の飲み方と日本人の飲み方には大きな違いがあります。外人はストレートもしくはオンザロックで飲むのですが、日本人でこのような飲み方をする人はそれほど多くないと思います。多くの人は水割りで飲むことを好みます。

なぜ日本人が水割り好きかというと、それには3つの理由があります。

一つ目は、日本人が欧米人よりもアルコールに弱いと言うことです。外人はストレートやオンザロックで飲むところを、日本人は3~4倍、人によってはそれ以上に薄めなければ体質に合わないことが多いのです。外人のような飲み方をしていては、すぐに酔い潰れてしまうでしょう。

二つ目は日本の水がおいしいことです。欧米は水がそれほどおいしくなく、水道水が飲める国など日本くらいのものです。おいしい水が簡単に手に入る日本では、水割りが普及するのももっともなことなのです。

三つ目は国産ウイスキーの味が水割り向けということです。日本で水割りを普及させるためには、日本人でもおいしく飲めるように水割りという飲み方を普及させる必要があり、そのためにはウイスキー自体を水割りにあうものにしなければならなかったのです。

 


sponsored link

関連記事

梅酒ゼリー

梅酒ゼリーを作ってみよう

梅酒は甘く爽やかな味わいを持っており、女性からも大人気のお酒です。梅酒を使ってゼリーを作ることもでき

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(2)

・ヒンドゥー教=好ましくない ヒンドゥー教は神道と似ており様々な神様が存在し、さらには教典もあ

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(2)

・飛良泉 秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?1

ワインは醸造酒の中でも劣化が早いもので、開栓後は早めに飲みきらなければならないものです。しかし、ワイ

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

no image

千鳥足の語源

ひどく酔っぱらうとまっすぐ歩くことが困難になり、ふらふらしながら歩くことになります。このことを「千鳥

記事を読む

no image

人類と酒の付き合い(1)

酒の主成分はエタノールであり、日常生活でアルコールというときにはエタノールのことを指しています。エタ

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(2)

・メキシコ・・・ヒカマ ヒカマとは、マメ科の野菜で、クズイモとも言います。メキシコの人々は、こ

記事を読む

no image

白ワインの醸造法

次に白ワインの醸造方法です。白ワインを作る時には果実のみを発酵させるという方法もありますが、果皮の色

記事を読む

  • 2020年4月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑