*

ビールには賞味期限がない?

公開日: : 最終更新日:2014/05/24 お酒, ビール

ビールの工場見学などに行き、新鮮なビールを飲むと非常においしいものです。ビールは新鮮なものほどおいしいに違いありません。そこでいつまでが新鮮においしく飲めるのかな、と賞味期限を確認してみると、何も書かれていません。表示されているのは製造時期だけです。

賞味期限が表示されていないことは、賞味期限がないのではなく、正しくいえば「表示していない」のではなく「表示できない」のです。なぜならば、ビールは保存状態によって賞味期限があまりにも変化してしまうからです。

たとえば冷暗所で振動を与えないように大切に保存していれば、半年たったビールでもおいしく飲むことができます。しかし、直射日光の当たる高温の場所で保存しておけば、ほんの数日で劣化して味が大きく落ちてしまうのです。

これはなぜかと言うと、ビールというお酒が麦芽とホップの絶妙なバランスによって成り立っているお酒だからであり、何らかに理由で容易にそのバランスが崩れてしまう非常に繊細なお酒だからです。どのように保存をしても時間の経過とともに劣化していきますが、劣化のスピードが保存する環境によって大きく変わると言うことです。

このため、ビールには賞味期限が表示できないのです


sponsored link

関連記事

梅酒ゼリー

梅酒ゼリーを作ってみよう

梅酒は甘く爽やかな味わいを持っており、女性からも大人気のお酒です。梅酒を使ってゼリーを作ることもでき

記事を読む

no image

ワインの歴史

ワインをはじめとする果実酒の歴史は非常に古いものです。推測に依れば、落ちた果実が自然に発行したものか

記事を読む

no image

発酵って何?(1)

お酒に関する話題を扱うときには、よく「発酵」という言葉を使いますが、これはじつはどういう意味なのか、

記事を読む

no image

泡盛について(2)

次に、泡盛の歴史を見ていきましょう。泡盛の歴史は波乱に満ちています。 例えば、泡盛の歴史を語る

記事を読む

O_7456005

高アルコールビールって知ってる?(1)

夏はビールが美味しいのですが、ビアガーデンに行くといつも思うことがあります。最初は意気込んで行き、最

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

no image

白ワインと赤ワインのグラスの違い

パーティやレストランでワインを飲むときに気づくことがあります。それは、赤ワインと白ワインでは大きさが

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、

記事を読む

no image

日本人と酒 4

さて、ヤマタノオロチについてはいくつかの説があります。 最も有名な解釈は怪物説であり、スサノオ

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(1)

さぁ、ビールが美味しい季節になりましたね。休日はビアガーデンでビールを飲むという人も多いと思いますが

記事を読む

  • 2020年4月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑