*

ビールに使われている水

公開日: : 最終更新日:2014/05/23 お酒, ビール

お酒は飲み物であり、飲み物である以上は原料となる水にどのような水を使うかによって、おいしいお酒になるかどうかは大きく変わります。特にビールはアルコール度数が低いこともあり、水がおいしいかどいうかによって味は大きく左右されます。ここでは、日本のビールにはどのような水がつかわれているかを見てみましょう。

どのビール会社にも共通して言えることは、水に大変こだわっていると言うことです。水の選別をおろそかにしている会社は一社もありません。たとえばアサヒビールに使われている水は良質ですが、その良質な水を新鮮なまま利用するために、水が得られる場所に工場を建て、その上さらにその水を独自の方法によって浄化してビールに最適な水づくりをしています。

サントリーでは硬度にこだわっており、硬度が一定以下の地下水のみを利用します。工場が建てられるのは、当然その地下水が得られる地域のみに限られています。

このほかキリンやサッポロビールでも、工場は水がきれいなところに限って建てられ、その水を特殊な工程でろ過してからビール造りに用いています。

各社のそれぞれの努力によって、私たちのもとにおいしいビールが届けられているのです。


sponsored link

関連記事

no image

脳がアルコールを欲しがる?

人間の脳みそは動物の脳みそと大きく違う部分があります。これは大脳新皮質という部分が非常に発達している

記事を読む

no image

日本酒の作り方(1)

日本酒は日本人にとって大変馴染み深い酒です。「酒」といえば日本酒を意味するほどです。 さて、日

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(2)

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかも

記事を読む

no image

芋焼酎に使われる麹

芋焼酎の銘柄を見ると、黒霧島、黒伊佐錦等と言う風に、黒と名のついたものが非常に多くあります。これは、

記事を読む

1990724

ワインとグラス(2)

・まろやかで甘い白ワイン 次に白ワインですが、まろやかで甘味があり、フルーティな香りを持ってい

記事を読む

no image

発酵って何?(2)

では酸素がある状態ではどうなるのでしょうか。酵母は、なにもわざわざ好き好んで無酸素状態でアルコール発

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(3)

・キリスト教=ワインは神との契約の証 キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒ロック(1)

日本酒の飲み方の一つとして、日本酒ロックというものをご存じでしょうか。あるいは、そんな呼び方とは知ら

記事を読む

supiritasu

世界の強いお酒(2)世界一のお酒はスピリタス

さて、では世界で最も強いお酒とは何なのでしょうか。それはポーランドのお酒であり、「スピリタス」という

記事を読む

Unknown

日本酒に良く合うおつまみ・食事

お酒によって、おつまみを選んだり、食事を選んだりするのでこれからは 日本酒だけではなくビールや焼酎

記事を読む

  • 2019年3月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑