*

ブランデーの正しい飲み方

公開日: : 最終更新日:2014/05/20 お酒, ブランデー

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手のひらで包むようにして飲みます。なぜこのような飲み方をするか知っていますか?

これは、ブランデーの香りを楽しむためです。グラスの底を手のひらで包むと、手のひらの温度でブランデーが温まり、アルコールが蒸発します。このときにブランデーの香りが強くなり、楽しむことができるのです。

昔は質の悪いブランデーが出回っていた時代がありました。そのようなブランデーは香りが乏しく、ブランデーの最大の特徴ともいえる香りを十分に楽しむことができなかったのです。そこで開発されたのがバルーングラスとこの飲み方です。バルーングラスは口がすぼまっており香りがグラスの中にたまるため、香りを楽しみやすかったのです。

いまはブランデーの質が高まったので、このような飲み方をしなくても香りを十分に楽しめるようになりましたし、氷にブランデーを注いで飲むと言う飲み方もあります。しかし、このような飲み方はコアなブランデーファンの間では邪道とする見方もあるようです。

 

ちなみに、ブランデーの香りは非常にリラックス効果が高く、森林浴と同じ効果があるともいわれています。ストレスがたまった時にはバルーングラスでブランデーの香りを楽しむとよいでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

飲みニケーションのすすめ(1)

飲みニケーションという言葉は今や死語となってしまいました。これは「飲み」と「コミュニケーション」を組

記事を読む

no image

日本酒の種類について

今日は日本酒の種類について書いて行きたいと思います。 日本酒と一言で言っても、大吟醸や特別純米

記事を読む

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(9)

ちなみに、酒で動きを封じられ、騙し打ちをされた酒吞童子は、死に際に頼光たちに対して 「鬼に横道

記事を読む

no image

日本人と酒 9

食糧事情が現代ほど豊かでない古代においては、米を使って作る酒は貴重なものでした。そのため、普段から飲

記事を読む

no image

泡盛について(3)

泡盛の最大の特徴は、黒麹菌の発酵によって作られていると言うことです。黒麹菌はクエン酸を作り出す菌であ

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(2)

ホットワインは、はずれの赤ワインを活用するときの方法です。作り方はとても簡単で、外れワインを一気にお

記事を読む

no image

甘酒はなぜ甘いか

甘酒はとても甘いお酒です。最近の甘酒にはアルコールがなく砂糖を加えて作っているものもありますが、本来

記事を読む

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

no image

タスト・ド・パンとは

ソムリエの格好を見ると、首から灰皿のような容器をぶら下げているのを見たことがあるかと思います。この容

記事を読む

  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑