*

カクテルで激しくシェイクする理由

公開日: : 最終更新日:2014/05/22 お酒, カクテル

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェイクします。その動きをみると、非常に大きな動きで素早くシェイクしていることが分かりますが、なぜあのようにシェイクしなければならないのかと不思議に思ったことがある人もいるのではないでしょうか。実は、おいしいカクテルを作るためには、あの大きく素早いシェイクが必ず必要になるのです。

シェイクすることには3つの効果があります。ひとつは酒とジュースがよく混ざると言うことで、これは見た目からも推測がつくでしょう。カクテルに使われる酒は非常に強くストレートでは飲みにくいものですが、ジュースとよく混ざることによってまろやかで飲みやすい味になります。

二つ目の理由は、激しく混ぜることによってカクテルの中に酸素が混ざって細かな気泡を作り、これが強い酒の刺激をやわらげてくれます。

三つ目は冷やす効果です。シェイカーの中には氷も入っていますが、これを激しくシェイクすることによって、氷をほとんど溶かさずにカクテル全体を急速に冷やすことができます。

もしシェイクをゆっくり行ったのでは、これらの効果を得ることはできませんし、氷が解けて水っぽくなってしまいます。このような理由で、バーテンダーは一生懸命にシェイクをしているのです。


sponsored link

関連記事

no image

「駆けつけ三杯」ではなぜ「三杯」飲むのか

宴会に遅れて参加した人に対して「駆けつけ三杯」というものを行い、とりあえず三杯の酒を飲ませるという習

記事を読む

no image

ワイン生産が盛んな国

ワインの生産のためにはブドウが必要であるため、世界の中でもワイン生産が盛んな国と言うのはブドウの生産

記事を読む

fantasutic

日本酒のカクテル(2)

○撫子 日本酒を甘酸っぱく味付けしたカクテルです。日本酒が苦手な人や女性でも飲みやすいカクテル

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(2)

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかも

記事を読む

no image

泡盛について(2)

次に、泡盛の歴史を見ていきましょう。泡盛の歴史は波乱に満ちています。 例えば、泡盛の歴史を語る

記事を読む

no image

チェイサーについて

チェイサーというものがありますね。これは強いお酒を飲んだ時に、口の中をさっぱりさせるために水を飲むの

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(9)

ちなみに、酒で動きを封じられ、騙し打ちをされた酒吞童子は、死に際に頼光たちに対して 「鬼に横道

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

  • 2021年10月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑