*

カクテルで激しくシェイクする理由

公開日: : 最終更新日:2014/05/22 お酒, カクテル

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェイクします。その動きをみると、非常に大きな動きで素早くシェイクしていることが分かりますが、なぜあのようにシェイクしなければならないのかと不思議に思ったことがある人もいるのではないでしょうか。実は、おいしいカクテルを作るためには、あの大きく素早いシェイクが必ず必要になるのです。

シェイクすることには3つの効果があります。ひとつは酒とジュースがよく混ざると言うことで、これは見た目からも推測がつくでしょう。カクテルに使われる酒は非常に強くストレートでは飲みにくいものですが、ジュースとよく混ざることによってまろやかで飲みやすい味になります。

二つ目の理由は、激しく混ぜることによってカクテルの中に酸素が混ざって細かな気泡を作り、これが強い酒の刺激をやわらげてくれます。

三つ目は冷やす効果です。シェイカーの中には氷も入っていますが、これを激しくシェイクすることによって、氷をほとんど溶かさずにカクテル全体を急速に冷やすことができます。

もしシェイクをゆっくり行ったのでは、これらの効果を得ることはできませんし、氷が解けて水っぽくなってしまいます。このような理由で、バーテンダーは一生懸命にシェイクをしているのです。


sponsored link

関連記事

no image

芋焼酎に使われる麹

芋焼酎の銘柄を見ると、黒霧島、黒伊佐錦等と言う風に、黒と名のついたものが非常に多くあります。これは、

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(1)

夏といえばビールと思っている人も多いでしょう。確かにそれも間違いではありませんが、なるに飲むのはカク

記事を読む

images-9

ビールの分類について

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違

記事を読む

no image

白ワインと赤ワインのグラスの違い

パーティやレストランでワインを飲むときに気づくことがあります。それは、赤ワインと白ワインでは大きさが

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(2)

○オンザロック この飲み方は定番ですね。夏も冷えた焼酎を美味しく飲みたいものです。ポイントはで

記事を読む

no image

日本人と酒 10

当時はこのように非常に貴重なものでした。醸造が困難なものであったのです。「さけ」という名称も酒の持つ

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(2)

日本酒を適切に保存するためには、光を当てないことのほかに温度管理も大切です。基本的な保存温度は常温以

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(2)

このように、甲類は特徴のない、アルコール臭い、おいしくない焼酎です。 これに対して乙類はおいし

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーでの飲み方~

バーで飲む時にはマナーがあります。それはバーの雰囲気に合わせるということでしょう。例えばワイワイ騒ぎ

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

  • 2019年6月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑