*

寝酒でぐっすり寝られるか

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

不眠で悩んでいる人の中には、ぐっすりと眠るために、寝る前にお酒を飲んでから練ると言う人がいます。いわゆる寝酒というものです。

アルコールには催眠作用があるので、飲むと寝つきがよくなるのは事実です。しかしこれが習慣化してしまい、毎日のように寝酒をするようになると、体は寝酒をしてから寝ることに慣れてしまい、アルコールなしでは寝ることができなくなります。それだけではなく、当初の量では寝られなくなって寝酒の量は増えていき、結果的にアルコール依存症になってしまうことも少なくありません。

寝酒が習慣化し、多くのアルコールを摂取してからでなければ寝られなくなった時には様々な障害が起きます。たとえば、寝ている途中でアルコールが切れるとねむりが浅くなったり、目が覚めてから再び寝る為にはまたアルコールが必要になることもあります。

この結果眠りの質は非常に悪くなってしまいます。もし何らかの理由でお酒を飲むことができないときには全く寝られないと言うことになりますし、疲労によって寝つけたとしても悪夢にうなされるなどの障害が現れます。

お酒はあくまで楽しんで飲むべきものであり、晩酌を行った後に自然と眠くなって寝てしまうのであればさして問題はないでしょう。ただし、寝る為の飲む酒の効用は一時的なものでしかありませんので、もし寝酒をするとしてもどうしても寝られない場合のみにとどめておくべきです。


sponsored link

関連記事

no image

世界で年間1.5億キロリットル飲まれるビール

最も多く飲むお酒はビールだという人は少なくないのではないでしょうか。では、実際にはビールは全世界でど

記事を読む

no image

ジンの効用

筆者が大好きなお酒の一つジンにも、多くの効用があります。 なにせ、ジンというお酒はもともと薬と

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

no image

「駆けつけ三杯」ではなぜ「三杯」飲むのか

宴会に遅れて参加した人に対して「駆けつけ三杯」というものを行い、とりあえず三杯の酒を飲ませるという習

記事を読む

20091011_787595

梅酒を一週間で作る方法

先日梅雨があけましたが、この時期になると梅の実が売られ始めます。この梅を使って梅酒を作る人も多いこと

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?2

  開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。 1、ボトルを

記事を読む

no image

アルコール依存症の恐怖

アルコール依存症は、昔は意志が弱い、だらしがない、道徳観が低いなどというマイナスイメージがつきまとっ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、

記事を読む

no image

芋焼酎に使われるサツマイモ

芋焼酎の原料は、ご存知の通りサツマイモです。しかし一般的にサツマイモと言えば、赤紫色の皮に包まれたも

記事を読む

  • 2021年10月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑