*

日本人と酒 5

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 酒の歴史

あまり神道的解釈を深くし過ぎてもお酒の話から逸脱してしまいます。ヤマタノオロチ退治の話に戻しましょう。

さて、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治するときに酒を用いました。これが決定的なポイントです。しかも、その酒は普通の酒ではなく、特別に入念に作ったもので、味も、香りも、色も、口当たりも最高のお酒であり、アルコール純度も高い超特級酒でした。この酒のことを「八鹽折之酒(やしほをりのさけ)」と古事記では呼んでおり、これは何度も繰り返して醸した酒という意味です。より広義に解するならば、とにかく丁寧に慎重に作ったお酒ということです。

原料となる米と水には最良のものを用い、雑菌のはいらないように容器の清潔を徹底し、醸造技術にすぐれたものに従事させ、入念に、丁寧に最高の酒を作ったのです。

さらに、この酒を用いて酔いつぶすためには、徹底して飲ませなければなりません。このためにスサノオノミコトは、

「八甕の酒を以て、口毎に沃入れたまふ」

つまり、大きな大きな甕を八つ用意して八鹽折之酒をなみなみと注いで待ち受けたのです。するとヤマタノオロチは豊潤な香りに誘われて八つの甕のそれぞれに頭を突っ込んでグビグビと飲みほしました。


sponsored link

関連記事

no image

お酒に強い人と弱い人(2)

一番お酒が弱い人は小さなグラスにビールを一杯のんだだけでも酩酊するものですが、これは父親と母親の両方

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(1)

さぁ、ビールが美味しい季節になりましたね。休日はビアガーデンでビールを飲むという人も多いと思いますが

記事を読む

no image

カナダのお酒

カナダにはワインの産地があります。かの有名なナイアガラの滝の北東に位置するオンタリオ州であり、カナダ

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(3)

・のの 鮮やかなピンク色をしたスパークリング日本酒です。本当に日本酒か疑いたくなるほどの色合い

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(3)

・ズブロッカ ズブロッカは日本でも売られており、愛好する日本人も多いため知っている人も多いこと

記事を読む

no image

日本人と酒 9

食糧事情が現代ほど豊かでない古代においては、米を使って作る酒は貴重なものでした。そのため、普段から飲

記事を読む

no image

キューバリブレの話(1)

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途

記事を読む

  • 2018年6月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑