*

日本人と酒 4

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 酒の歴史

さて、ヤマタノオロチについてはいくつかの説があります。

最も有名な解釈は怪物説であり、スサノオノミコトが退治するというものですが、そのようなものものしい解釈ではなく、より優しい解釈もあります。

例えば、ヤマタノオロチは本来は農業に欠かせない水をつかさどる水神であり、これがテナヅチとアシナヅチの娘であるイナダ姫のような娘に奉仕をさせることで田畑を豊穣に導いていたとする説です。スサノオノミコトは水神であるヤマタノオロチに対してお酒を勧めて供応します。日本書紀によると

「汝は是れ可畏き神なり、敢えて饗せざらむや(あなたは尊い神だ、酒を以て供応しよう)」

と言う一幕があり、怪物ではなく神としての待遇を受けていたということがうかがえます。

さて、スサノオノミコトはこうして酒の力をもってヤマタノオロチは慰撫し、イナダ姫と結婚して水を支配する力を得られ、自ら田畑の豊穣を守る農耕神となったとされます。しかし文明が発達して人間の力が自然に対して強くなって来るに従って、この説は崩れて退治するという伝えに変化したのだとする説もあります。

このほか、ヤマタノオロチは怪物ではなく、定期的にその地方で起こっていた大洪水であり、スサノオノミコトが治水を成功させたことの形容であろうとする説もあります。


sponsored link

関連記事

no image

アメリカはビールが大人気!

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(6)

ワインはぶどうの品種、作られる土壌、栽培方法、気候,収穫時期,製造法,貯蔵法などによって様々な味わい

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(7)

酒吞童子が奥に引っ込み、座には鬼たちと頼光一行が残ることになりました。頼光たちは神便鬼酒を周囲の鬼た

記事を読む

no image

白ワインの醸造法

次に白ワインの醸造方法です。白ワインを作る時には果実のみを発酵させるという方法もありますが、果皮の色

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

お燗のポイント(2)

燗をつける時に電子レンジで漬けることがありますが、これは良くありません。やはりお燗をする時には鍋にお

記事を読む

no image

泡盛について(2)

次に、泡盛の歴史を見ていきましょう。泡盛の歴史は波乱に満ちています。 例えば、泡盛の歴史を語る

記事を読む

no image

日本人と酒 16

今では、酒を買ってきて家で夜のむ独酌のことを「晩酌」と言いますね。以前はこれを「おしきせ」と言ってい

記事を読む

  • 2021年7月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑