*

日本人と酒 3

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 酒の歴史

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一つである草薙の剣を取り出します。神代から人代に代わってからは、スサノオノミコトの化身ともいわれるヤマトタケルノミコトが草薙の剣を受け継ぎ、その時代におけるヤマタノオロチとも言われる蝦夷を討伐したことは、古事記を知る人ならばわかると思います。

このことをただの物語としてではなく、より深い点において理解することが大切です。つまり、スサノオノミコトが酒によって平らげたヤマタノオロチの尻尾から出てきた剣が、後世再び活躍し、今でも三種の神器として祀られているということです。三種の神器は御皇室の象徴的なものであり、御皇室は日本民族全体の象徴であることを考えると、日本人と酒というものが、いかに切っても切れない関係にあるかということが分かると思います。

したがって、日本人にとって酒は大変貴重で神聖なものと考えられています。殊に神道においてそうです。

神道での神饌(お供え物)は、尊いものから順番に並べるならば酒、水、米、塩、魚、干物、野菜、果物となります。酒は神話の中から見ても非常に重要なものであるほか、水と米の力を合わせ持ったものとしても尊ばれているのです。


sponsored link

関連記事

no image

お酒はこんなものからも作られる(3)馬乳酒

次に紹介するのは馬乳酒です。これは若い人でも比較的知っている人が多いのではないでしょうか。なぜならば

記事を読む

no image

お燗のポイント

お燗をするとき、熱燗にするつもりがぬる燗になってしまった、またはぬる燗にするつもりが熱燗になってしま

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(2)薬酒とは

健康に役立つものの一つとして近年注目されているのが薬酒です。これはアルコールに薬草や生薬を浸すことに

記事を読む

no image

日本人と酒 5

あまり神道的解釈を深くし過ぎてもお酒の話から逸脱してしまいます。ヤマタノオロチ退治の話に戻しましょう

記事を読む

no image

ビール腹の真実(3)

したがって、ビールを飲む際には心がけておくべきことがあります。太らない飲み方があるのです。 &

記事を読む

item202505201004p11

夏に飲みたい日本酒(2)

○篝火・極寒しぼり 生原酒 これは菊川酒造がつくる「篝火」の生原酒です。「極寒しぼり」の名前の

記事を読む

no image

ワインの醸造法

ワインの醸造法は非常に単純です。原理としてはブドウをつぶして果汁を発酵させると言うだけです。ブドウは

記事を読む

no image

日本人と酒 2

さて、ヤマタノオロチとはどのような怪物であったのか。古事記にはこのように書かれています。 &n

記事を読む

no image

お酒と微生物(2)

昔のお酒は非常に原始的な方法で発酵させていました。 そもそもお酒の発見は、熟しきった果実が地面

記事を読む

1990724

ワインとグラス(2)

・まろやかで甘い白ワイン 次に白ワインですが、まろやかで甘味があり、フルーティな香りを持ってい

記事を読む

  • 2022年5月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑