*

芋焼酎のおいしい飲み方

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 お酒, 焼酎

芋焼酎をおいしく飲むためには、そのための方法があります。ここではおいしく飲むための方法を学んで、芋焼酎がよりおいしく飲めるようになりましょう。

 

・お湯割り

鹿児島ではお湯割りが一般的な飲み方です。お湯割りのポイントは出来上がりがひと肌より少し熱いくらいの温度にすることです。香りや甘みを楽しむためにお湯割りにしているので、これくらいの温度を目安にしましょう。水は軟水がお勧めですが、あえてコクを楽しみたいと言う場合には、硬水を使うのも悪くないでしょう。

作り方の手順は、60~70度くらいのお湯をコップに注ぎ、そこへ焼酎をゆっくりと注いでいくというものです。このとき、せっかくの芋焼酎がぬるくなりすぎないよう、コップは小さめのものがよく、熱伝導性が低いものならなお良いです。陶器の湯のみなどは最適でしょう。

 

もうひとつの飲み方は黒千代香(くろじょか)で飲むことです。これは酒瓶にあらかじめ焼酎と水を入れて一日置いておき、それをとろ火にかけてお猪口で飲むと言うものです。前日から焼酎と水を入れ置くことを前割りといいますが、こうしておくことで焼酎と水がじっくりとなじむため、まろやかな味わいを楽しむことができます。


sponsored link

関連記事

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

no image

バーボンのすすめ1

バーボンの正式名称はバーボンウイスキーですが、バーボンはアメリカ合衆国のケンタッキー州を中心に作られ

記事を読む

no image

日本人と酒 11

現代に伝わる古代の酒盛りを見ると、神社の後の直会や田舎の風習に残っています。神社では大きなお祭りが終

記事を読む

no image

休日の昼から飲むならこのお酒

贅沢な休日の過ごし方の一つに、昼からお酒を飲むと言うものがあります。とくにいい天気の日にウッドデッキ

記事を読む

20091011_787595

梅酒を一週間で作る方法

先日梅雨があけましたが、この時期になると梅の実が売られ始めます。この梅を使って梅酒を作る人も多いこと

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(2)

では、オンザロックビールはどのようにして楽しむと良いのでしょうか。そのためには手順があります。

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(3)

○春の雪 緑鮮やかなカクテルであり、春になって雪が溶け、草木が芽吹いていく季節の到来をイメージ

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(2)

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかも

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

  • 2019年5月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑