*

血糖値にもいい芋焼酎

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 お酒, 焼酎

糖質を含んだお酒は血糖値が上がる作用があるため、血糖値が高い人は飲むことはできません。しかし蒸留酒は糖質を含んでいないため、例外であると言えます。さらに芋焼酎には、血糖値を下げる効果があることが分かっています。

芋焼酎が血糖値を下げるメカニズムはまだよくわかっていないのですが、確かに血糖値が下がるんですね。一般的に糖尿病患者はお酒を飲んではいけないと言われますが、芋焼酎であれば飲んで差し支えありません。

 

実際に、「サザエさん」の波平の声優をしている永井一郎さんは50代から糖尿病にかかっており、毎日インスリンを注射しなければならないほどです。夜は血糖値が上がるのを防ぐために炭水化物は一切口にしませんが、芋焼酎による晩酌は欠かしたことがないそうです。

色々なお酒を試した末に、もっとも糖尿病と相性がいいのは芋焼酎だという結論に行きついたそうです。しかも芋焼酎が血糖値を下げてくれたおかげで、一時期は300もあった血糖値が2~3年で150くらいにまで下がったそうです。

人によって体質は違うため、全員が永井さんのように芋焼酎を飲むことによって大きく血糖値を下げることはできないかもしれませんが、血糖値を下げる効果があるのは確かなようです。


sponsored link

関連記事

no image

日本酒カクテル(4)

○カシス娘 甘く仕上げた日本酒カクテルで、女性向けの味付けになっています。甘くて飲みやすいです

記事を読む

no image

ビールに使われている水

お酒は飲み物であり、飲み物である以上は原料となる水にどのような水を使うかによって、おいしいお酒になる

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(1)

夏に飲みたいお酒といえば何といってもビールであり、モヒートなども最近では人気です。では、冬はどのよう

記事を読む

no image

ビールのお供にザワークラウトを

ザワークラウトはドイツの国民食とも言うべきもので、ドイツ料理に頻繁に登場するキャベツの漬けものなので

記事を読む

no image

ビールの効用(2)

ビールの効用として、ストレス解消効果が挙げられます。ビールに限らず、アルコール全般にはストレス解消効

記事を読む

c4e9fe02

実はコルクは凄かった(1)

自分の飲んだワインの記念にコルクを収集する人もいますが、実はこのコルクは非常に時間をかけて作られてい

記事を読む

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

no image

映画にちなんだカクテル

ゴッドファーザーと言う有名な映画がありますね。この映画をイメージして作られた「ゴッドファーザー」とい

記事を読む

20101002160919

ワインとグラス

ワイングラスには非常に様々な形があることは皆さんすでにご存じでしょう。では、なぜあれほど様々な形があ

記事を読む

  • 2019年7月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑