*

血糖値にもいい芋焼酎

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 お酒, 焼酎

糖質を含んだお酒は血糖値が上がる作用があるため、血糖値が高い人は飲むことはできません。しかし蒸留酒は糖質を含んでいないため、例外であると言えます。さらに芋焼酎には、血糖値を下げる効果があることが分かっています。

芋焼酎が血糖値を下げるメカニズムはまだよくわかっていないのですが、確かに血糖値が下がるんですね。一般的に糖尿病患者はお酒を飲んではいけないと言われますが、芋焼酎であれば飲んで差し支えありません。

 

実際に、「サザエさん」の波平の声優をしている永井一郎さんは50代から糖尿病にかかっており、毎日インスリンを注射しなければならないほどです。夜は血糖値が上がるのを防ぐために炭水化物は一切口にしませんが、芋焼酎による晩酌は欠かしたことがないそうです。

色々なお酒を試した末に、もっとも糖尿病と相性がいいのは芋焼酎だという結論に行きついたそうです。しかも芋焼酎が血糖値を下げてくれたおかげで、一時期は300もあった血糖値が2~3年で150くらいにまで下がったそうです。

人によって体質は違うため、全員が永井さんのように芋焼酎を飲むことによって大きく血糖値を下げることはできないかもしれませんが、血糖値を下げる効果があるのは確かなようです。


sponsored link

関連記事

no image

黒ビールってなんだろう?(1)

黒ビールとは日本人にとってはそれほど馴染みが深くないお酒で、黒ビールを好んで飲むという人はそう多くは

記事を読む

no image

ビールの効用(2)

ビールの効用として、ストレス解消効果が挙げられます。ビールに限らず、アルコール全般にはストレス解消効

記事を読む

images

日本のビール(アサヒ編)

日本にも沢山のビールがあります。 その中でも私が特に好きなアサヒビール(スーパードライのアサヒさん

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(9)

ちなみに、酒で動きを封じられ、騙し打ちをされた酒吞童子は、死に際に頼光たちに対して 「鬼に横道

記事を読む

no image

日本人と酒 1

日本人にとって酒がどのようなものであったかは、日本最古の書物である古事記を見るとよくわかります。古事

記事を読む

images-3

そもそもビールとは何か

ビールってなんだろう、と深く考える機会はおそらくあまりないと思います。麦酒と書く通りに麦を使ったお酒

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?1

ワインは醸造酒の中でも劣化が早いもので、開栓後は早めに飲みきらなければならないものです。しかし、ワイ

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(1)

ワインの好みは人によって大きく異なることもあるため、なんとなく買ってみた銘柄が自分の口に合わなかった

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(2)

ホットワインは、はずれの赤ワインを活用するときの方法です。作り方はとても簡単で、外れワインを一気にお

記事を読む

no image

白ワインと赤ワインのグラスの違い

パーティやレストランでワインを飲むときに気づくことがあります。それは、赤ワインと白ワインでは大きさが

記事を読む

  • 2022年9月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑