*

血糖値にもいい芋焼酎

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 お酒, 焼酎

糖質を含んだお酒は血糖値が上がる作用があるため、血糖値が高い人は飲むことはできません。しかし蒸留酒は糖質を含んでいないため、例外であると言えます。さらに芋焼酎には、血糖値を下げる効果があることが分かっています。

芋焼酎が血糖値を下げるメカニズムはまだよくわかっていないのですが、確かに血糖値が下がるんですね。一般的に糖尿病患者はお酒を飲んではいけないと言われますが、芋焼酎であれば飲んで差し支えありません。

 

実際に、「サザエさん」の波平の声優をしている永井一郎さんは50代から糖尿病にかかっており、毎日インスリンを注射しなければならないほどです。夜は血糖値が上がるのを防ぐために炭水化物は一切口にしませんが、芋焼酎による晩酌は欠かしたことがないそうです。

色々なお酒を試した末に、もっとも糖尿病と相性がいいのは芋焼酎だという結論に行きついたそうです。しかも芋焼酎が血糖値を下げてくれたおかげで、一時期は300もあった血糖値が2~3年で150くらいにまで下がったそうです。

人によって体質は違うため、全員が永井さんのように芋焼酎を飲むことによって大きく血糖値を下げることはできないかもしれませんが、血糖値を下げる効果があるのは確かなようです。


sponsored link

関連記事

no image

日本人と酒 1

日本人にとって酒がどのようなものであったかは、日本最古の書物である古事記を見るとよくわかります。古事

記事を読む

no image

新しい日本酒の飲み方・サケボム

海外の若者たちの間では日本酒の新しい飲み方として「サケボム」と言うものが流行りつつあります。起源は韓

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(1)

夏といえばビールと思っている人も多いでしょう。確かにそれも間違いではありませんが、なるに飲むのはカク

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(7)

酒吞童子が奥に引っ込み、座には鬼たちと頼光一行が残ることになりました。頼光たちは神便鬼酒を周囲の鬼た

記事を読む

no image

酔っ払いと他の生き物

酔っぱらいというものは、時に人間と他の生き物の関係における均衡を崩してしまいます。その例を2つほど見

記事を読む

no image

寝酒でぐっすり寝られるか

不眠で悩んでいる人の中には、ぐっすりと眠るために、寝る前にお酒を飲んでから練ると言う人がいます。いわ

記事を読む

img56535386

世界の強いお酒(4)リモンチェッロをつくろう

ここまでスピリタスの解説をしてきましたが、スピリタスを使った果実酒作りをしてみましょう。リモンチェッ

記事を読む

Unknown-1

二日酔いの予防1

二日酔いの予防と聞くと、今日のお酒の量を少なくしたり、 本当は焼酎ロックでいきたいところを、焼酎水

記事を読む

no image

芋焼酎はお湯割りで

芋焼酎といえば、他の焼酎に比べて香りが豊かなことが特徴です。鹿児島人からするとほとんどなじみのない飲

記事を読む

20101002160919

ワインとグラス

ワイングラスには非常に様々な形があることは皆さんすでにご存じでしょう。では、なぜあれほど様々な形があ

記事を読む

  • 2019年3月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑