*

芋焼酎の原料

公開日: : 最終更新日:2014/05/14 お酒, 焼酎

焼酎にはたくさんの種類があります。麦焼酎、米焼酎、蕎麦焼酎、芋焼酎、黒糖焼酎・・・

中でも芋焼酎には様々な原料があり、原料によって味も大きく変わってくるのが楽しいものです。

 

原料となるのはイモ類であり、特にサツマイモは頻繁に使われます。

サツマイモは国内で40種類ほどの品種が流通していますが、その中でも最も代表的な品種が黄金千貫という品種です。中身は白くて味が良いサツマイモです、たくさん収穫できるので、食糧が今ほど豊かでなかった昔でも焼酎の原料として使うことができたのでしょう。

ふかして食べると栗のような上品な香りがするため、香りが大切な焼酎造りにはこの点からも使いやすい品種であると言えます。

 

ほかにはベニハヤトという、ニンジンのように赤いサツマイモも使われます。この赤色はニンジン同様βカロチンであるため、ベニハヤトで焼酎を造るとニンジンのような香りがします。

 

そのほかの紫色系のサツマイモも使われます。

この品種を使って焼酎を作ると、他の品種の焼酎よりも甘酸っぱいような香りがします。

 

芋焼酎は独特の臭みがあるため好き嫌いが分かれやすいものですが、九州では非常に多く消費されている焼酎です。鹿児島と宮崎で盛んに製造されています。

 


sponsored link

関連記事

no image

映画にちなんだカクテル

ゴッドファーザーと言う有名な映画がありますね。この映画をイメージして作られた「ゴッドファーザー」とい

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒(1)

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(2)

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかも

記事を読む

梅酒ゼリー

梅酒ゼリーを作ってみよう

梅酒は甘く爽やかな味わいを持っており、女性からも大人気のお酒です。梅酒を使ってゼリーを作ることもでき

記事を読む

no image

白ワインの効用

  白ワインは赤ワインとは違う意味において色々な健康効果を持っています。 &n

記事を読む

no image

ビール腹の真実(2)

ビール腹のイメージから、ビールは高カロリーのように思われています。しかし、実はビールのカロリーは低い

記事を読む

no image

ビールのお供にザワークラウトを

ザワークラウトはドイツの国民食とも言うべきもので、ドイツ料理に頻繁に登場するキャベツの漬けものなので

記事を読む

no image

インドはお酒の後進国

インドはお酒において、ほかの国より文化的に遅れています。これはインドにはヒンズー教が浸透していること

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(8)

酒吞童子は身動きは取れないものの意識はあり、 「良くも騙したな、貴様ら」 と恨めしそうに

記事を読む

  • 2019年7月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑